このような場合でも大丈夫!

下記の理由の方でも多くの方が住宅ローンの審査に通っています。

 理由がわからないが住宅ローンの審査に落ちた
 頭金や諸費用に回すお金が無い
 年収が低い
 勤続年数が短い
 現在、カードローンやキャッシング、リボ払いなどがある
 自営業や個人事業主だけど大丈夫?
 ローンの延滞をしてしまった
 会社役員だが会社の決算書の数字が悪い
 家族には内緒の借金があるがばれないか心配
 シングルマザーでも大丈夫?
 派遣社員やパートなど非正規雇用でも大丈夫?

10年以内に自己破産や個人再生をされた方は、金利が少し高くなります。上記に該当される方でも大丈夫、私共にご相談ください。
一緒に住宅ローンの通る方法を考えましょう! 


 

 

どうして住宅ローンの審査が通るの?

とよく聞かれますが、

住宅FPコンサルティングは住宅ローン相談を

専門に14年大阪での経験・実績があります。

 

そのため、どこの銀行は何を重点に審査をしてるのかを把握しております。

 

ですので、あなたの内容を確認させていただき、

長年のノウハウからどの点に気をつけて対応するのか、

またどの銀行なら高く評価してくれるかを考えます。

 

実際に、お客様が銀行で住宅ローンを断られたが、

当社が 交渉に行き、審査が通ったケースも多数ございます。

 

 

 

しかも、あなたが申し込むよりも金利が低くなります。

 

このページをみられているあなたは、

住宅ローンの審査が通らなかったか

何か不安があると思います。

 

その場合、もし住宅ローンの審査が通ったとしても

金利は少し高くなります。

 

なぜなら、スコアリングの点数が悪いからです。

 

銀行は常にお客さんの足元を見ています。

住宅ローンも同じです。

 

スコアリングが悪いと他では通らないと思われると、

銀行は、金利を上げて提示してきます。

 

そういった場合でも、当社は交渉して

金利を下げてもらう事が可能になります。

 

理由は、銀行との取引が多いからです。

常連客を優遇するのは当然ですよね。

 

だから、あなたが直接銀行に申し込みうするより、

当社を通したほうが、楽で金利も得するのです。

 

当社は、他者で住宅ローンに断られた方の
約82%の割合で審査をクリアしてまいりました。

 

(事前に電話相談及び面談にて、当社で取次させて

いただけるか判断させていただきます)

 

ですので、マイホームをあきらめる前に一度相談ください。

 

 

マイホームを手に入れられれば

 無駄な家賃を払い続けなくてよくなる
 マイホームを手に入れ子供を喜ばせられる

 一生涯家賃を払わなくて良いので老後の生活も安心できる

このページを見ているあなたは、

マイホーム購入を成功させたいと思っていると思います。

その目標を一緒に達成しましょう。

 

上野山のプロフィール

 

上野山 典広

ファイナンシャルプランナー(CFP)
大阪府大阪金融広報委員会・金融広報アドバイザー

宅地建物取引士
貸金業務取扱主任者
14年の実績 関西№1の住宅相談専門FP

 

住宅会社で住宅ローン専門部署の経験後

㈱住宅FPコンサルティングを設立

住宅ローン専門に今まで6,700件以上の相談を
受けてきました。

 

 

現在日本ファイナンシャル・プランナーズ協会

大阪支部長を務める   

 

当然、上野山もマイホーム購入経験のあり
娘2人の4人家族です。


 

 

 

メディア実績

 

テレビや新聞など10年以上前からマスコミに

取り上げられています!
◆テレビ出演 
◆朝日新聞 
◆08年6月14日 
◆09年2月28日 
◆09年4月11日 
◆09年6月20日

 

 

あなたのマイホームの夢を実現させることが”私の生きがい”です

住宅は人生で一番高額な買い物です。

新築マンション、中古一戸建て、注文住宅、リフォーム……。

 

どんな住まいを選ぶかは人ぞれぞれですが、

一括で全額を支払える人はまれです。
ほとんどの人が住宅ローンで資金を調達します。

 

そして、ほとんどの人が不動産会社や建築会社、

ハウスメーカーといった業者にローンの審査を託します。

 

販売会社=住宅ローンの窓口が常識だからです。        

 

ここでローンが通らなかった場合、理想の家が見つかって

いたとしても、購入へはすすめません。

 

販売会社もそれ以上その人たちに肩入れはしません。

 

売ることが目的なので、ほかの客を探した方が得策だからです。
「ローンが通らなかったら一歩も前に進めない」。
それが現実です。

 

私にも住宅会社勤務時代がありました。
ローン部門を担当し、マイホームの夢をつかんだ人、

つかめなかった人をたくさん見てきました。

 

つかめなかった人は、マイホームに対する思いが

さらに熱くなる様子でした。

 

「ローンに落ちた理由がわからない」
「自営業者はローンを組めないのか?」

 

そんな相談を受けるうちに

「ローンで悩む人を見捨てられない、助けたい」

という思いが湧いてきました。

 

そこで、これまでの銀行交渉の経験、
各銀行の審査の特徴などのノウハウを蓄え     


一度銀行の審査に落ちた方の住宅ローンも
82%の人を成功させております。
これは関西ナンバーワンの実績です。
「業者では断られたのになぜ?」
「一度断られたら審査は厳しくなるはずなのになぜ?」
と疑問に思われる方も多いでしょう。

弊社は住宅ローンの専門家です。
14年の実績で各銀行が注目する審査のポイントを

把握しています。

 

お客様の条件を確認し、どの銀行なら高く評価してくれるかを
判断できるノウハウをもっています。

 

また、提携銀行との長年のつき合いで、

有利に交渉がすすむことも強みです。

 

実際に、過去にお客様が銀行に相談に行ったが窓口で断られたが、
当社が交渉に行き、審査が通ったケースも多数ございます。

 

私共を利用してリスクはありません。

 

当社では住宅ローンの審査のOKが出るまで

すべてこちらで代行致します。

 

だから、あなた自身銀行に行って断られる。

ということもありません。

 

また、審査が通ってからの銀行に行く時も

最低1回~2回ですので、非常に少ない回数で済みます。

 

時間も調節してもらえるので、平日の夜や土日なども対応可能です。

相談はすべて無料です。

住宅ローンの審査が通らない限り1円もいただきません!

 

お客様がローンに落ちた理由を分析し、
今後の対策を一緒に考えます。

 

悩んでいては時間とお金のムダです。

 

無料相談を受けて頂くだけでも十分な価値はあります。
損はさせません。出し惜しみもいたしません。

 

気軽にお電話ください。050-3718-4976
解決策を一緒に探し、マイホームの夢を叶えましょう。

 

マイホームの計画は、早いに越したことがありません。

 

考えてみてください。

住宅ローンを35年で組むとした場合。

30歳の時に借りるのと35歳で借りるのでは
最終の年齢が65歳から70歳までになります。

 

65歳を超えてからの年金生活になった時の
住宅ローンの返済は結構厳しいものです。ですから、

マイホームの夢が有るかたは
出来るだけ早く夢を実現する必要があります。

 

料金は、成功報酬です。住宅ローンの申込み、

手続き代行のみの場合は、融資額の1.1~2.2%です。

 

不動産の仲介を当社を通して行っていただいた場合は、

住宅ローン事務手数料11万円になります。

 

いずれも、成功した場合のみで万一審査に通らなかった

場合は1円も頂きません。

 

仲介を当社に依頼される場合は、物件(不動産)を

見つけてからこちら相談頂ければと思います。

 

あなたにリスクは一切ありません。

今すぐ、LINE相談かメール相談をお申し込みください。

 

 

 

 

いつまでも家賃を払い続けるのはもったいないと思いませんか?

マイホームをあきらめないで、もう一度住宅ローンの審査にチャレンジしましょう!

住宅ローンの審査に通るまで、あなたは銀行に行く必要はありません。

 

私たちはお客様に、住宅ローン(金融商品)で、より効果的な提案と

今後の安心できる生活をご提供することをお約束します。

 

プライバシーポリシー 

Copyright (C) 2016 株式会社住宅FPコンサルティング All Rights Reserved.